シリーズB コードの解釈

シリーズB コードの解釈

B-030 マイナーセブンス・コードが2小節続く時のアドリブ法 〜マイナートニック・フレーズ編〜

マイナーセブンス・コードが2小節続く時のアドリブ法 〜マイナートニック・フレーズ編〜 マイナーセブンス・コード、もしくはマイナー・コードが2小節以上続く時、 アドリブの仕方に困りませんか? マイナー・コードが2小節以上続 […]

シリーズB コードの解釈

B-029 解決しないツーファイブ進行でのアドリブ法

B-029 解決しないツーファイブ進行でのアドリブ法

解決しないツーファイブ進行でのアドリブ法 今回は「解決しないメジャー・ツーファイブ進行でのアドリブ法」について解説します。 まず「解決しないツーファイブ進行」とはどういうものなのか、についてお話しします。 Cm7 | F […]

シリーズB コードの解釈

B-027 コード進行に沿ったペンタトニックフレーズの選び方

B-027 コード進行に沿ったペンタトニックフレーズの選び方

コード進行に沿ったペンタトニックフレーズの選び方 「ペンタトニックフレーズがどんなときに演奏できるのか分からない」という方にオススメの動画です。 ペンタトニックフレーズをせっかく集めても「ブルースでしか演奏しない」という […]

シリーズB コードの解釈

B-026 ツーファイブ進行にドミナント7th・フレーズ

B-026 ツーファイブ進行にドミナント7th・フレーズ

ツーファイブ進行にドミナント7th・フレーズ 「ツーファイブ進行ではツーファイブフレーズしか演奏できない」 「でもフレーズ同士の連結が苦手で・・」 という方にこそ『ドミナント7th・フレーズ』を用いたフレージングを試して […]

シリーズB コードの解釈

B-025 Wave 部分解説

B-025 Wave 部分解説

Wave 部分解説 今回はWaveのAセクション最後の2小節間のアドリブ法を解説します。 WaveのAセクション バッキング   ジャズ理論では、ここに出てくる【 Dm7 G7 – Ⅰm7 Ⅳ7 】 […]

シリーズB コードの解釈

B-024 サス・トライアド・アプローチ

B-024 サス・トライアド・アプローチ

サス・トライアド・アプローチ 今回はサス・トライアドのアプローチを用いたアドリブ法をご紹介します。 【サス・トライアド・アプローチ アドリブ演奏例】   Cm7に対して、レ・ソ・ラのサス・トライアド、 F7に対 […]

シリーズB コードの解釈

B-023 一瞬だけアウトさせるアドリブ法

一瞬だけアウトさせるアドリブ法 「アウトする」というのは、そのコード進行のサウンドから外れる音を意図的に演奏し、またインサイドに戻ってくることで成立します。 今回ご紹介するアウトの方法は、ツーファイブ・フレーズを持ってい […]

シリーズB コードの解釈

B-022 ライン・クリシェ

ライン・クリシェ Cm | Cm△7 | Cm7 | Cm6 このようにコードアルペジオの1音のみが隣り合う音に変化し、他の音程が固定されているコード進行をライン・クリシェと呼びます。 【 My Funny Valent […]

シリーズB コードの解釈

B-021 テトラコードを用いたアドリブ法

B-021 テトラコードを用いたアドリブ法

テトラコードを用いたアドリブ法 今回はテトラ・コードを使ったアドリブ法についてお話します。 実際のアドリブ音源・譜面を用いて、アドリブ方法を解説します。 こちらの音源をお聴きください。   元のアドリブ音源 I […]

シリーズB コードの解釈

B-020 オルタード感の強いドミナント7thフレーズ

B-020 オルタード感の強いドミナント7thフレーズ

オルタード感の強いドミナント7thフレーズ オルタード感の強いドミナント7th・フレーズをご紹介します。 今回使用する参考音源は「Driftin’」のアドリブの1部です。 ドミナント7th・フレーズは、7th […]

シリーズB コードの解釈

B-019 3-6-2-5-1のコード進行

B-019 3-6-2-5-1のコード進行

3-6-2-5-1のコード進行 次のようなコード進行を、曲の最後の段でよく見かけませんか? 度数で考えると、曲のキーがCメジャーのとき C△7 はⅠ△7、Dm7 が Ⅱm7、G7 が Ⅴ7、Em7 が Ⅲm7、A7 が […]