シリーズC ジャズアドリブ練習法

C-024 バラードの練習法 〜準備編〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

バラードの練習法 〜準備編〜

アドリブをするには、十分な下準備が必要です。特にバラードは、精密にフレージングの準備を行いましょう。

まず、コード進行のアナライズを行い、アドリブに必要なフレーズを調べます。バラードのコード進行のアナライズを行う際、注目すべきコードは次の4つです。

バラードの練習法 〜準備編〜

この4つのコードに注目すると、アドリブしやすくなると思います。

実際のコード進行をアナライズしながら、いま挙げた4つのコードがどんなふうに登場するか、確認してみましょう。

今回は、比較的簡単なコード進行のバラード、 Moonlight in Vermont を選びました。まずは、Moonlight in Vermont のAセクションのコード進行を見ながら、バッキング音源を聴いてみましょう。

バラードの練習法 〜準備編〜-1

Aセクションは、トニックコード=つまりこの曲の土台となるコードから始まります。

E♭6はⅠ6 なのでトニックコード、そして Cm7 は E♭メジャーのキーから見てⅥm7、これもまたトニックコードです。

バラードの練習法 〜準備編〜-2

トニックコード が1小節あったのなら、そこではメジャーセブンス・フレーズや、メジャーペンタトニック・フレーズが演奏できます。

バラードの練習法 〜準備編〜-3

【 バラード – 4つのコードをおさえてアドリブ 演奏例:1 】

 

解説動画では、アナライズを行いながら
4つのコードに対して必要なフレーズを洗い出してゆき、それぞれのフレージング例を譜面と一緒にお聴きいただきます。

解説動画 C-024 バラードの練習法 〜準備編〜

ジャズアドリブの仕方 ウェブセミナー
シリーズC ジャズアドリブ練習法

再生時間:9分49秒

全シリーズ サブスクリプション を購入された方はこちらから

Vimeoオンデマンドでまとめて視聴・または購入するにはこちらのボタンから↓

シリーズC を購入された方はこちらから

Vimeoオンデマンドでまとめて視聴・または購入するにはこちらのボタンから↓

C-024 バラードの練習法 〜準備編〜 チャプター

バラードのアドリブには精密な準備が必要

コード進行アナライズで4つのポイントを確認

実際のバラード曲をアナライズしてみましょう

アナライズした上で
もう1度バッキングを聴いてみましょう

バラード用のフレーズは必要ない

“トニック” でサウンドするフレーズ
演奏例

“ツーファイブ” でサウンドするフレーズ
演奏例

“解決する7thコード” でサウンドするフレーズ
演奏例

“サブドミナント・マイナー” でサウンドするフレーズ
演奏例

アイディアを結集させて
精密なバラード・アドリブを!

今回のまとめ

おすすめのジャズアドリブフレーズ集

上の埋め込み動画について
配信サイト Vimeo にてお支払い手続きを完了されている方は、このページの埋め込み動画で本編をご覧いただけます。現在このブラウザ(Safari、Google Chromeなど)で Vimeo にログインされていないか、お支払い手続きがまだの場合、埋め込み動画に全シリーズ サブスクリプション 予告編、シリーズ-C 予告編が表示されています。予告編動画は無料でご覧いただけますが、下のボタンからお手続きの上、ぜひ本編をご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アドリブウェブセミナーを視聴するには

ジャズアドリブの仕方 ウェブセミナーは、2004年から世界でオンライン動画配信サービスを展開している Vimeo オンデマンドを利用しています。Vimeo はアメリカの企業で、安定したビデオストリーミングを安心してご視聴いただけます。

動画視聴はシリーズ全体をレンタル・単体動画レンタル・サブスクリプション(準備中)の3つの選択肢がございます。

サックス、トランペット、トロンボーン、ピアノ、ギター、ベース、ボーカルなど、どの楽器を演奏される方にもご活用いただけます。

ジャズアドリブの仕方 ウェブセミナーについて詳細は下のボタンから

 

ジャズアドリブの仕方 ウェブセミナーを視聴するには

コメントを残す

*