シリーズB コードの解釈

B-025 Wave 部分解説

B-025 Wave 部分解説

Wave 部分解説

今回はWaveのAセクション最後の2小節間のアドリブ法を解説します。

WaveのAセクション バッキング

 

Wave 部分解説

ジャズ理論では、ここに出てくる【 Dm7 G7 – Ⅰm7 Ⅳ7 】は【モーダル・インターチェンジ・コード】といって「他のキーから一時的に借りてきたコード」なので、ツーファイブ進行とは呼びません。

Wave 部分解説 1

ツーファイブ進行ではないので、ツーファイブ進行を表す鍵マークのアナライズは付けないことになっています。
しかしこれはあくまで理論上のお話しなので、アドリブ法とは切り離して考えた方が良いです。

Wave 部分解説 2

この2小節間での主な演奏法は2つあります。
解説動画では、2つのアプローチを譜面と音源を用いてご紹介します。

Wave以外の曲にもよく出てくるコード進行なので、是非演奏してみてください。

解説動画 B-025 Wave 部分解説

ジャズアドリブの仕方 ウェブセミナー
シリーズB コードの解釈

再生時間:8分27秒

全シリーズ サブスクリプション を購入された方はこちらから

Vimeoオンデマンドで全シリーズサブスクリプションを
まとめて視聴するにはこちらのボタンから↓

 

全シリーズサブスクリプションを初めてご購入される方は
最初の1ヶ月間 50%割引価格でご視聴いただけます。↓下のボタンからお進みください。

シリーズB を購入された方はこちらから

VimeoオンデマンドでシリーズBをまとめて視聴、購入するにはこちらのボタンから↓

B-025 Wave 部分解説 チャプター

Wave に出てくる
モーダル・インターチェンジ・コード

1つ目のアドリブ法

2つ目のアドリブ法

今回のまとめ

おすすめのジャズアドリブフレーズ集

上の埋め込み動画について
配信サイト Vimeo にてお支払い手続きを完了されている方は、このページの埋め込み動画で本編をご覧いただけます。現在このブラウザ(Safari、Google Chromeなど)で Vimeo にログインされていないか、お支払い手続きがまだの場合、埋め込み動画に全シリーズ サブスクリプション 予告編、シリーズ-B 予告編が表示されています。予告編動画は無料でご覧いただけますが、下のボタンからお手続きの上、ぜひ本編をご覧ください。

アドリブウェブセミナーを視聴するには

ジャズアドリブの仕方 ウェブセミナーは、2004年から世界でオンライン動画配信サービスを展開している Vimeo オンデマンドを利用しています。

Vimeo はアメリカのナスダック上場企業で、安定したビデオストリーミングを提供していますので安心してご視聴いただけます。

ジャズアドリブ ウェブセミナー動画のご視聴は

■ 全シリーズサブスクリプション
■ シリーズ全体をレンタル
■ 単体動画レンタル


の3つの選択肢がございます。

Vimeoオンデマンドにて

■ 全シリーズサブスクリプション(シリーズ A、B、C、D の動画を全て含む)
■ シリーズ A ジャズ理論基礎
■ シリーズ B コードの解釈
■ シリーズ C ジャズアドリブ練習法
■ シリーズ D ジャズスタンダード アナライズ


のいずれかをご購入いただくことで
いつでも何度でもご都合のよい時間にご視聴いただけます。

サックス、トランペット、トロンボーン、ピアノ、ギター、ベース、ボーカルなど
どの楽器を演奏される方にもアドリブの向上のお役に立てれば幸いです。

ジャズアドリブの仕方 ウェブセミナーのご視聴方法について
詳しくは下のボタンからお進みください。

ジャズアドリブの仕方 ウェブセミナーを視聴するには

コメントを残す

*